おはようございます!

相変わらず水銀燈のコスプレをする翠星石と、翠星石の服を着る歌恋ちゃん。。。

そして、そんな翠星石にちょっかいを出されて嫌がる真紅ちゃん。

本っぽい箱の中に入って、ばーん!ってやってるチビチビ(翠星石曰く)。

  

ちなみに、この箱は、実家に帰ったときに「似合うと思うから」と、カシミヤの生地とともに渡されました。

  

・・・そういえば、チビチビってまだ名前無かった!!

今、名前なんだっけ・・・って考え込んでしまいました!!

  

———————————————————————-

  

翠「そーいえば、麻緒は他にも粗相をしやっがってたですね」

  

は?

なんかしましたっけ?

たしかに、プリキュアにはかなり見とれていましたがっ!!

  

翠「これが証拠写真です!!!」

  

あ・・・

あーーーー

これはっ!!!

  

翠「そーです、隣の机にいた、洋服屋さんのうちの子です!!

  この、いかにも柔らかそうな、ぷにょぷにょぼぼーん、が

  気になってしょうがなかったのは明白!

  お天道様はごまかせても、この翠星石はごまかせないですっ!!」

  

真「変態なのだわ。。。」

歌「変態さんね^^;」

ミ「えーーー、麻緒さんって変態さんだったんですかぁ?」

  

・・・いや、その、、、

あれは、・・・すごかった。。。

  

翠「むきーーー!>д<

   

  

と、これが「すごいおねぇさん」です。

キャラ名は忘れました、

Peach-Pitの初期の作品だというお話でしたが・・・。

  

・・・危険危険。。。

これから洋服屋、特に紳士服屋さんには気をつけるようにします。(なんのこっちゃ)

さ、次に行きましょう

  

  

そうそう、これも洋服屋さんの子ですね(ってruiさんなんですが!)

  

翠「麻緒も、これっくらいのセンスは最低身につけてもらいたいものです~」

  

最低のレベル高っ!

  

翠「ふんっ!」

  

  

さて、最後に、ですが、うちの子達の写真なんですが・・・

ぜーんぶブレちゃってたwww

  

だーってしょうがないじゃん!!!

シャッタースピード軒並み1/4とかで三脚無しですよ!!!

みんなが持っているような良いデジカメじゃないんです!!

いすを組み合わせて一脚代わりにしてたんですけどね、、、

  

で、その中でまだマシだったのがこれ。

  

 

※左から、真紅、水銀燈コスプレ中の翠星石、翠星石の服を着ている歌恋、です 

 

・・・なにやってんですか??

 

翠「歌恋が怖がるかなーって思ったですが・・・

  ぜんぜんこわがらなかったです。。。」

 

・・・まぁ、怖がるのはあなたくらいなものでしょうね。。。

  

歌「???

  きゃー、こわかったわー

  ・・・で、いいかしら?」

 

無表情で棒読みで怖がられると、見てる方が怖いです。

翠「むっきゃーーー!

  バカにするなですっ!!!」

 

—————————————————

そうそう、たまったラジオドラマを聞いていて、声優の田中理恵さん(水銀燈の声優さん)が偶然ツンデレキャラで

 

理恵さん「もう、どんだけ待たせるのよ!いっつもいっつも!・・・遅れたお詫びに・・・ぎゅっとして」

 

最初の方で結構水銀燈テイストが出ていて、すかさず、ドールズのほう振り返った私でしたが!!

 

星石「何を期待しているのか分からないけど、ありえないわね、おばかさぁん」

 

・・・という、冷たい言葉をいただきました。。。。

 

 

・・・あれ???

 

 

 


Categories : 00_ドールズ日記

RSS feed for comments on this post

  1. Rui

    5月 14th, 2011 at 12:04 PM

    DearSの「レン」ですよ。
    コミックはもっと色っぽいのですが(笑)
    コスチュームの素材の選択が失敗しています。
    布が厚すぎました。
    そのため素材に負けてギリギリなラインで造るといろいろと出てしまうのですよ;;;
    そのためギリギリなラインにできずボッテリしてしまいました。
    もっと薄いもので作るべきでした。
    しかし作り直す元気がもうなくなりました;;;

    公式HP http://archive.asciimw.jp/mediamix/dears/
    コミックの立ち読みができますよ。

  2. 萩野目

    5月 18th, 2011 at 2:47 PM

    これは、原作に忠実な瞳の銀様降臨wwwwwww

    美しさ半面で睨まれたらゾクッ、としますね^^;

    さて、魔法少女の感想ですが「個人的には十分に完成された結末」と評価します。現実に社会に魔法が介在したとすれば、あの演出や世界観も妥当だと思います。

    久しぶりに良作に巡り合えたと思います。

  3. Tsubasa

    5月 19th, 2011 at 11:51 PM

    HDD復旧中にふら~っと立ち寄ったら・・・^^

    赤いお目々の翠銀燈さん???
    なかなかの雰囲気ですね///

    次は歌恋ちゃんのお目々に挑戦ですよね?

    ・・・と、魔法少女の話は・・・
    はじめの数話で、TVを窓から捨てそうになりました^^A

    でも、最後の2話は、とても良かったかナ。
    そのためにアレだけの長いプロローグがあったとしか思えない・・・
    なんにしても、世界観はパンドラハーツっぽくて好みでした♪

  4. 麻緒

    5月 20th, 2011 at 9:14 AM

    >Ruiさん

    コメントありがとうございます><ノ

    お洋服は難しいですね!!!
    ギリギリなラインは危険です!!
    むしろ、今のでも結構すごいのに!!!

    >萩野目さん

    コメントありがとうございます♪ミ

    アイが変わってることに、よく気がつきましたね!!
    今回のドルパの水星石(字が違う?)ちゃんへのプレゼントです。
    Tsubasaさんお勧めのアイですw
    ついでにまつげも変えてます。

    瞳の真ん中が真っ黒じゃないので、実際はそれほどにらまれ感はないのですが、少し不思議な雰囲気になってます。

    そういえば、最近はチビチビまでにらんでくるんですよ・・・。
    なんか、にらまれるのになれてきました。。。

    翠星石ちゃんも、銀様のマネばっかりしていると、性格がうつっちゃうのにね。
    ちょっと心配かも。

    ※すみません、自分で自分のコメント承認するの忘れてました!!!

  5. 麻緒

    5月 22nd, 2011 at 8:00 AM

    >Tsubasaさん

    コメントありがとうございます!!

    そろそろ、歌恋ちゃんも目を変えても良いかなって思いつつ22mmとかの大きい目は持ってないんですよね。
    前に銀ちゃん(あれ?)がつけていた目は、18mmなので小さいんですよね。。。

    そうそう!某魔法少女的なお話、そんな感じです
    最初の数話でテレビを投げ捨てたくなりました。

    最後は、お話はまとまってた。。。完結もしてたし、その課程で世界観の崩壊もなかったし(お話の中的にはある意味世界が法則ごと崩壊&生成してたけど!)、なんかこう、デウス・ウキス・マキナ登場的なシェークスピアばりの超展開が、どうもなぁ、、、と思うのでした。。。

    ある意味!

    世界で名作といわれる有名な話には、そういうのがたーくさんあるわけで(あまり知らないけど)一般的には受け入れられるのでしょうけどね。

    てゆか、もしもボックスって怖いですよね!!
    「もしも●●じゃなかったら!」で、これと同じ事が気軽に起こせるというシロモノ!

5 Responses